アドラーフォーの効果が凄い?集中力アップサプリを試した口コミ

今回は口コミで評判だったアドラーフォーというサプリメントを試してみました。

Numberとか朝日新聞とかにも掲載されていますし、Youtube広告などでも話題になっていますよね。

第一印象は「超怪しい」でしたw

が、このアドラーフォー、まるでスマートドラッグのように集中力がアップして仕事がはかどる、眠気が吹き飛ぶ、夜もよく眠れる、ストレスがなくなるなど嬉しい効果が目白押しというサプリです。

僕自身、エナジードリンクやコーヒーをよく飲むのですが飲み過ぎても不健康だよなということで悩んでいました。

そこで、アドラーフォーは怪しいと思いつつももし効果があるなら儲けものという感じで注文することにしてみました。

この記事では、僕が使ってみて感じた口コミ評価を書いてみたいと思います。

アドラーフォーの詳細を見てみる

アドラーフォーの味や大きさ、飲み方について

手の上に乗せてみるとこのように小粒です。

一回につき3粒を水かぬるま湯で飲めばOKで基本的には飲むだけで効果が期待できます。

飲んでみて感じたのは特に臭みなどはなく飲みやすいということです。

気持ち、植物っぽい味はしますがちょうどいい感じですね。

アドラーフォーを飲んだ後にちょっと最近溜まっていたデスクワークを試してみました。

アドラーフォーを飲んで感じた体感や効果

アドラーフォーを飲んでまず感じたのは「確かに仕事がはかどるな」ということ。

基本的に僕は大半がパソコン仕事なので少しでも疲れるとパソコンの前でフリーズする時間が長くなります。

パソコンの前に座っているので「仕事している風」ではあるものの実際には脳内を浮遊していて何もしていない、的な感じで数時間やっても全くはかどらないということが結構ありました。

特に三十路になってからはやっぱり集中力が落ちていると感じるし、記憶力とか全般的に低下しているのが悩みだったんです。

そんな中でアドラーフォーを一番最初使った時は明らかに集中力がアップしたのです。

イメージ的には受験勉強の時に追い込まれてめっちゃ勉強がはかどった10代のあの頃の集中力が蘇ってくるような感じでしょうか。

三十路になると出てこない馬力のようなものが感じられたんです。

・・・ただ、実際のところサプリの効果って本当にそのおかげなのかって使っている本人もよく分からないじゃないですか。

プラシーボ効果という言葉もありますし、気のせいかもしれない。

だから僕も「何となくはかどるけど、アドラーフォー飲んだからなのか」正直言ってよく分からなかったんですよね。

が、次の日も、その次の日もアドラーフォーを使ったらやっぱり仕事がはかどる。

パソコンの前でフリーズする時間がなくなってドンドン仕事ができるので作業量が増えて、体感的には1.5倍くらいは仕事ができたと実感しましたし、成果も上がるようになりました。

僕のようなフリーランスは作業量は収入に直結するのでありがたいサプリだなと感じましたね。

アドラーフォーの詳細を見てみる

アドラーフォーは怪しいのか?効果ないという意見に対する僕の見解

このアドラーフォーを使う前に評判なども調べていたのですが「こんなハーブ興味があるはずがない」というような意見も見られました。

が、僕の経験からするとむしろ逆で「効果がありすぎるものが危険」なわけです。

僕自身、CBDオイル(写真のもの)など大麻から合法的な成分を抽出したものなども試していますが、世の中の危ないドラッグみたいなのって結構植物由来だったりするわけです。

変な植物を使うことで脳がおかしくなったり、逆にスマートドラッグといって猛烈に集中力が上がったりトリップしたり危ない葉っぱはこの世界にたくさんあります。

つまり、ハーブなどの植物はむしろ効果がないどころか劇的に効果がありすぎるので禁止されているものすらあるというわけです。

その中で「合法的に使えてちゃんと集中力が上がって変な副作用がないもの」であれば良いに決まっているというのは今までCBDオイルなど使ってきた僕の感覚なわけですね。

その感覚があったので「怪しい」と思いつつ試してみたんです。

で、確かにアドラーフォーは効果が感じられたので良いものじゃないかなと個人的には感じます。

というよりも、今や仕事には欠かせないアイテムになっていますw

ただ、この手のハーブは体質的に効果が出やすい人と出にくい人がいるのは確かです。

タバコだってむせやすい人もいればたくさん吸っても平気な人がいるのと同じですね。

なので、自分に合っていればラッキーと思いつつ、しばらくの期間試してみるのが良いのかなと感じましたね。

アドラーフォーの詳細を見てみる

アドラーフォーを飲んでいる人のネットの口コミや評判をまとめてみた

ネット上ではアドラーフォーを飲んでいる人の口コミが結構あったので拝借してみました。

全部ネット上から拾ってきた内容を引用しているものなので、適当に個人で作ったものではありません。

引用元も明記して紹介しています。

まず、営業で客先でプレゼンがある時に

アドラー04を試してみました。

 

大体1時間ちょっと前に飲みました。

 

私はわりと緊張する方なのですが、

不思議なコトにその日は緊張する事がなく

しかもプレゼン中も相手の反応などが目に入って

上手く話すことができました。

 

これがアドラー04の効果によるものなのかは

その時は分からなかったのですが、その後も

飲んだらやはり、プレゼンが上手くいくのです。

 

そして、デスクワークが多い日にも

アドラー04を試してみました。

 

私はデスクワーク中でも周囲が打ち合わせをしていて

その声が聞こえてくると集中できずに

つい人の会話に耳が持っていかれるのが悩みでした。

 

しかし、アドラー04を飲んだ時はそんな悩みが全くなく

いつもより集中力が増して仕事がとても捗ったのです。

 

もちろん、アドラー04を飲んだ日はコーヒーなどの

カフェインを控えてアドラー04だけを飲むようにしましたよ。

 

これらの効果から、やはり間違いなく集中力アップや

重圧開放効果があることを確信しました。

引用:aquame.org

 

実際飲んでみた効果ですが、大体飲んでから1時間後にははっきりと「なんか集中できるな」と感じられます。

私の場合、一番はっきりと効果が分かったのが前日飲み会でへとへとで会社に行った日でした。

その日はもう起きた時から眠くて眠くてしょうがなくて朝にアドラー04を飲んで出社したんです。

すると、午前中から目がぱっちり冴えわたりデスクワークが物凄く捗りました。

カフェインなどを飲んだわけではないですので「これは明らかにアドラー04だな」と分かりましたね。

そして、その日の午後、アドラー04の効果が切れて分かりやすく眠気が爆発しそうになりました。

そこで、もう一度アドラー04を飲むとまたその1時間後からとても元気になりました。

ですので、本当に分かりやすく活力が上がり疲れを忘れて集中力が上がるのだなと実感しましたね。

引用:ntshrm.org

 

私の悩みは多忙による体の疲れとストレスでした。

 

そこで、アドラーフォーを会社に持っていき

休憩時間に飲むことに。

 

すると、いつもだったら午後の時間は猛烈な眠気に襲われて

仕事どころじゃなくなることがあったのですが、

目の前の仕事に没頭することが出来ました。

 

周囲が気にならなくなるというか、

「あれ、めっちゃ没頭していた」と後から気付くような感じです。

 

また、別の日は取引先へのプレゼンがあり、

いつもだったら緊張とストレスで手汗が出てきて気が気でなくなる悩みがあったのが

あまり緊張することなく上手くプレゼンができました。

 

これらの効果から、やはり間違いなく集中力アップや

重圧開放効果があることを確信しました。

出典:lighthousevetclinic.com/

 

まず、私が一番困るのが書類作成の仕事でした。

いざ書類作成の仕事を始めると上司から呼ばれたり、電話が入ったりと途中で仕事がさえぎられてそのまま集中できずに時間が過ぎて残業、というのがお決まりパターンでした。

しかし、アドラーフォーを飲み始めてから途中で仕事がさえぎられてもすぐに集中力を高められるようになり結果的に仕事がはかどるようになりました。

出典:hon-do-ryu-karate.com

アドラーフォーの詳細を見てみる

アドラーフォーの効果が期待できる根拠とは?成分をリサーチしてみた

ここでは、アドラーフォーの成分をチェックしてみました。

効果が期待できる成分を青色で書いています。

レモンバーム抽出物(レモンバーム抽出物、マルトデキストリン)、還元麦芽糖水飴、γ―アミノ酪酸/ セルロース、クエン酸、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、香料、V.B1、V.B6、甘味料(スクラロース、ステビア)、V.B12

この中で成分が期待できるのが以下の3つになります。

  • レモンバーム抽出物(ブルーネス)
  • GABA(γ―アミノ酪酸)
  • ビタミンB群(B1、B6、B12)

順番に見ていきましょう。

レモンバーム抽出物(ブルーネス)

こちらがアドラーフォーの強みになっている成分になりますね。

日本初上陸でアドラーフォーでしか摂取できない成分とのことで記憶力アップや集中力アップの効果が期待できる成分になっています。

レモンバームというのはハーブの一種でヨーロッパのほうだと結構使われているようですね。

先ほども書いたようにハーブというのは中には劇的な効果がありすぎて違法のものがあります。

だから、効果がないよりも効果がありすぎるほうがリスクだと僕は考えています。

その中でレモンバームは違法ドラッグのようなものではないので安全性は高いですし、マイルドに記憶力や集中力が高まるのでおすすめです。

GABA

こちらは人の脳内にもある物質でリラックス効果があることで知られていますね。

ストレスを解消したり、夜眠れない人が眠れるようになったりと嬉しい効果が大きな成分になっています。

脳内にもある成分なので安全性は問題なしですね。

ビタミンB群

ビタミンB群はビタミン類の中でも集中力を高めてくれたり脳に良い影響を与えてくれることで有名ですね。

しかも日常生活の中で不足しがちなビタミンなので入っていることで嬉しい成分のひとつです。

当然ですが、安全性は問題ないですね。

アドラーフォーの成分は確かに効果が期待できるし副作用の心配も小さい

ということで成分を見てきましたが確かに効果が期待できるし副作用の心配も小さいかと思います。

強いて言えばレモンバームですが、こちらはヨーロッパのほうではわりと使われている成分だそうですし問題ないんじゃないかなと思います。

まぁ、実際のところアルコールやタバコなどに比べると遥かに安全なのは間違いないと思いますし、大麻抽出のCBDオイルよりも安全性は高いんじゃないでしょうか。

ですので、心配するレベルの成分ではないと思いますね。

アドラーフォーの詳細を見てみる

アドラーフォーはどこで購入すべきか?最安値かどうかよりも大事なこと

アドラーフォーを購入するなら一択で公式サイトが良いと思います。

というのが、この手のハーブ系の成分は劣化することがあるからです。

変な中古品を購入すると効果が感じられないばかりか、商品が古いなどで余計な副作用などが出る可能性も否定できません。

この辺はハーブに詳しい人なら常識です。

Amazonや楽天、メルカリなどではなくて必ず正規品でかつ新しい商品が直接届く公式サイト経由で購入するようにしましょう。

アドラーフォーの詳細を見てみる

アドラーフォーを使って仕事や勉強を加速させよう

実際かなり良いサプリなのでぜひアドラーフォーを使って仕事や勉強を加速させてみてください。

僕はわりと初回から速攻で効果を感じられましたが、人によって体感は少し違うと思います。

が、一か月くらいは試してみるのがおすすめですね。

仕事がはかどると僕のようなフリーランスだと収入も上がりますし、仕事時間が短くなることで遊びに行く時間も確保できるし本当に良いことしかありません。

サラリーマンだって仕事が早く終わると定時で帰れるしやはり良いことしかないと思います。

仕事力を高めるためにもぜひ試してみてくださいね。

アドラーフォーの詳細を見てみる




追伸:


どうもはじめまして、南ユウジです。


僕は月の半分を旅先で過ごしており、しかも大体旅費以上旅先で稼いでいるので
職業ハーフノマドと名乗っています!





ハーフノマドとは、

「あちこちに旅行しながら、好きな時に好きな場所で好きなコトをする。

でもしんどい時は動かない」

という新しいスタイルのノマドです。



「場所や時間に左右されずに

自分の心に忠実に、自分らしく生きる」

コトを目的に日々活動しています。



南ユウジの詳細プロフィールはこちら



ハーフノマドの仕事の一環として

あちこち旅行したりグルメを楽しんだりしています。



旅行記の記事一覧はこちら

グルメ記の記事一覧はこちら

エロ記事(R18)はこちら


LINE@もやっていますのでぜひ追加してみてください^^

友だち追加

また、どうして旅行をしながら旅費以上稼げるのか、その秘密も暴露しているので

メルマガも登録してみてくださいね!今だけ豪華特典アリます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です