【医療大麻】CBDオイルを個人輸入して使ってみた体験談と感想は効果なし?違法で逮捕なんてコトはないけど注意が必要な点とは?

こんにちは、南ユウジです。

 

最近世界的に医療用大麻が注目されていますが

日本国内では今のところ大麻は違法です。

 

大麻取締法という法律があるので

医療用大麻だろうが違法なのです。

 

しかし、医療大麻の中の一部の成分が

配合されたアイテムであるCBDオイルは

日本国内でもサプリメントという位置づけで使うコトが出来ます。

 

つまり合法なのです。

 

なので、僕も実際に使ってみるコトにしました。

 

写真がコチラ。

 

医療用大麻が世界的に注目を集めているのは、

これまで治療が難しいとされてきたような病気に対して効果があるというコトが

いろいろと分かってきたから。

 

世界的に医療用大麻が今火がついている状態で

2020年代には一大産業になるとも言われています。

 

そんなホットな成分ですから

「使わない手はないでしょ」

と思いました。

(※ 今回使ったのはあくまでも合法のCBDオイルであり

違法の医療用大麻ではありません)

 

というコトで、

「そもそもCBDオイルって?」

「実際効果あるの?」

という声もあると思うので、実際に使ってみた体験談と感想を書いてみます。

 

そもそもCBDオイルとは?何故注目されているの?医療用大麻でも違法で逮捕されないのか?

医療用大麻というコトで

「違法じゃないか?逮捕されないのか?」

という不安がある人もいるのですが、心配ありません。

 

そもそも、大麻には大きく二つの成分が含まれています。

それがTHCとCBDです。

 

ここでTHCという成分がCBDに比べるとより薬効も強く

副作用も考えられるとして日本国内では違法になっているのです。

 

THCまで含まれているオイルもあって

間違えてそういうオイルを個人輸入すると逮捕されます。

 

一方でCBDに関しては合法です。

 

しかも、このCBDには神経保護の作用があったり、

うつ病とか癌の治療などにも一定の効果がある、というコトが

分かってきているのです。

 

ざっくりと以下のような症状や疾患に効果があるとされています。

 

ざ瘡/ニキビ (Acne) 注意欠陥障害 (ADD) 注意欠陥多動性障害 (ADHD) 各種 中毒症 (Addiction) 後天性免疫不全症候群 (AIDS) 筋萎縮性側索硬化症 (ALS) アルツハイマー型認知症 (Alzheimer)
神経性無食欲症 抗生物質抵抗性 (Antibiotic Resistance) 不安障害 (Anxiety) 神経痛 (Arthritis)
喘息 (Asthma) 動脈硬化症(Atherosclerosis) 自閉症(Autism) 双極性障害(Bipolar)
癌(Cancer) 大腸炎(Colitis) クローン病(Crohn’s Disease) 鬱病(Depression)
糖尿病 (Diabetes) 内分泌疾患 (Endocrine Disorder) てんかん (Epilepsy/Seizure)
線維筋痛症 (Fibromyalgia) 緑内障(Glaucoma) 心臓病 (Heart Disease) ハンチントン病 (Huntington Disease)各種 炎症 (Inflammation)  過敏性腸症候群(irritable Bowel) 腎疾患(Kidney Disease) 白血病(Leukemia) 肝臓疾患(Liver Disease)内臓脂肪型肥満 メタボ (Metabolic Syndrome) 偏頭痛 (Migraine) 気分障害 (Mood Disorderes)動揺病 乗り物酔い (Motion Sickness) 多発性硬化症 (Multiple Sclerosis) 吐き気(Nausea) 神経変性疾患 (Neurodegeneration) 神経因性疼痛(Neuropathic Pain)肥満 (Obesity) 強迫性障害(OCD)骨粗しょう症 (Osteoporosis)パーキンソン病 (Parkinson’s Disease)

 

めちゃスゴイですね。

 

難病なども含まれていますから病院でなにやっても良くならなかった人が

最終的にCBDオイルにたどり着いて試してみて劇的に良くなった・・・

というような体験談なども見かけます。

 

そういうところからCBDが配合された

CBDオイルを個人輸入をして使う人が増えている、というわけです。

 

CBDオイルを手に入れる方法や種類について

CBDオイルと一言で言っても数多くの種類があります。

 

ただ、濃度によって値段や効果などが異なっています。

 

例えば僕が手に入れたコチラ。

 

 

ファーマヘンプ CBDリキッド プレミアムブラックという商品ですが、

これは5%となっています。

 

5%はかなり低い部類です。

 

5%で値段は9,800円。

そこそこしますね。

 

とりあえずお試しなので5%にしましたが、

医療用とかになると20%~50%とかになります。

 

濃度が上がれば値段もそれに従って高くなる傾向があるのです。

 

このように、濃度によっても値段が変わりますし、

種類も色々あるので予算や悩みに応じて選ぶと良いでしょう。

 

健康体でCBDを試してみたい、という場合は5%でも十分ですし、

何かしら病気があるような場合は濃い濃度のものを

試してみるのもアリだと思います。

 

ただ、日本国内ではあくまでもCBDは

サプリメント的位置づけなので効果効能が保証されたものではありません。

 

その辺は自己責任となります。

 

ネット通販で個人輸入できるので

お好みのショップを探してみてください。

 

CBDオイルを実際に使ってみた体験談と感想~気になる味は予想通り?

てことで、実際に使ってみました。

 

こんな感じで口の中に直接たらします。

舌の裏側ですね。

 

大体5~10滴くらい垂らせば十分です。

 

で、気になる味のほうですが・・・

 

草みたいな感じでクソまずいwwww

 

予想通り過ぎる味なのですが、

決して美味しくはないです。

 

1分くらいは口の中に残しておかないとダメなので

まずい味をしばらく我慢する感じになりますね。

 

しばらく我慢してから水を飲むのが定番パターンです。

 

CBDオイルを実際に使ってみた効果と注意点について

気になる効果なんですが、

確かに気持ちが安らいでいく感じでスーっと眠気が出てきました。

 

何回か使ってみたのですが、

実際、何度使っても良い具合に眠くなりますw

 

神経集副作用とかうつ病とかに良いとか一般に言われていますが、

健康体の人が飲んでも確かに心が落ち着く感覚です。

 

考え事をしていてモヤモヤしているような場合は

リラックスに近づいていくような感じでしょうか。

 

アロマとかそういうのに近いですね。

 

なので、夜のひと時とか

寝る前とかに使うと結構いい具合にリラックスタイムを過ごせます。

 

大麻とだけ聞くとテンションがハイになって

気持ちよくなるみたいなイメージがあるかもしれないですが

それはあくまでもTHCの成分によるものであり、

CBDはむしろその逆の作用があるというコトです。

 

ただ、これ凄く注意点なんですが、

昼間とか車を運転する前とかに使うのはかなり微妙かもしれないです。

 

事故るリスク間違いなくあがりますからねw

 

また、朝とかも朝から眠くなるリスクがあるので

避けた方が無難かもしれません。

 

以上を注意して使うコトが大事だと思いますね!

 

CBDオイルを使って逮捕されないために大事なコトとは

で、もう一点大事なのがCBDオイルの輸入先を

きちんとリサーチするコトです。

 

というのが、一部のアメリカ産のCBDオイルから

日本国内では違法のTHCが検出された、

というニュースが過去に出たコトがあるから。

 

CBDオイルのつもりで個人輸入したら

違法な成分が含まれていて結果的に

逮捕されてしまう・・・なんてコトになると最悪です。

 

なので、ある程度名の通ったところから個人輸入するのが大事ですね。

 

僕が個人輸入したファーマヘンプ社であれば

特に問題ないのでお勧めです。

 

大麻ビジネスはグリーンラッシュと呼ばれ2020年代の世界の新たなムーブメントになるかも

今回は僕自身が実際にCBDオイルを試してみましたが

今、アメリカでは大麻ビジネスが本当に加熱しはじめているそうです。

 

コロラド州では既にアルコールの税収以上に

医療用大麻の税収が上回っている状況です。

 

昔、金を求めてゴールドラッシュが起こりましたが

それを文字ってグリーンラッシュとも呼ばれているそうです。

 

投資マネーも世界から集まっているようで、

あの有名なピーターティールが数百億投資しているという話も出ています。

 

もし、大麻によって癌が治る人が世界的に増えると

それはすごく素敵なコトですね。

 

一方で日本国内においては製薬会社が大金をかけて

抗がん剤を作っている以上、

「大麻で癌が治ってしまうと抗がん剤の投資が無駄になり困る」

というような政治的な事情があります。

 

そういう事情があるとマスコミからの情報も

大麻が否定的に報道されてしまいますし、

テレビからしか情報源がないマス層には大麻の可能性は

全く伝わらないコトになってしまう。

 

それにより最も損をするのは日本国民だったりするわけです。

 

日本という国において新しいビジネスが根付かないのは

もうしょうがないコトではありますが、一人でも多くの人が

より広い選択肢が選べるようになるほうが良いとは個人的には感じますね。

 

長くなりましたが参考になればと思います!




追伸:


どうもはじめまして、南ユウジです。


僕は月の半分を旅先で過ごしており、しかも大体旅費以上旅先で稼いでいるので
職業ハーフノマドと名乗っています!





ハーフノマドとは、

「あちこちに旅行しながら、好きな時に好きな場所で好きなコトをする。

でもしんどい時は動かない」

という新しいスタイルのノマドです。



「場所や時間に左右されずに

自分の心に忠実に、自分らしく生きる」

コトを目的に日々活動しています。



南ユウジの詳細プロフィールはこちら



ハーフノマドの仕事の一環として

あちこち旅行したりグルメを楽しんだりしています。



旅行記の記事一覧はこちら

グルメ記の記事一覧はこちら

エロ記事(R18)はこちら


LINE@もやっていますのでぜひ追加してみてください^^

友だち追加

また、どうして旅行をしながら旅費以上稼げるのか、その秘密も暴露しているので

メルマガも登録してみてくださいね!今だけ豪華特典アリます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です