【写真付】護国寺の鮨浜奈加(すしはまなか)は日本酒好きにとてもお勧めできる本格派街の寿司屋さん 体験談と感想

こんにちは、南ユウジです。

 

日本人なら誰もが大好きなお寿司ですが

銀座などの有名店よりもマイナーな駅にこそ

実は穴場と呼べるようなお店があります。

 

そんな穴場の寿司屋の一つが護国寺にある

鮨浜奈加(すしはまなか)

という寿司屋。

 

講談社の近くにあるのであの漫画のGTOにも

登場したとかしないとか。

 

今風のおしゃれなお寿司屋ではなくて

昔からあるThe街のお寿司屋さん。

 

ただ、こういう昔からあるお寿司屋さんにこそ

美味しかったりするのです。

 

実は、飲み屋で横にいる人と美味しいお店の話をしていたら

プッシュしてくれたので足を運んだお店だったのですが

大当たりだったのでちょくちょく通うようになりました。

 

てことで、今回は体験談と感想を書いてみたいと思います。

 

護国寺の鮨浜奈加(すしはまなか)へのアクセスや値段・コスパ等

場所は護国寺駅にあります。

 

駅から歩いてすぐの場所なのでまず迷わないと思います。

 

お店構えはこんな感じです。

 

昔ながらのお寿司屋さんという感じですね!

 

値段については細かな金額は覚えていないのですが

ここには1人でふらっと行った時はビールに日本酒×4につまみと

お寿司で17000~18000円くらいだったと思います。

 

それ以外にあまり飲まなかった時でも

10000円は超えていました。

 

僕の場合、お酒を飲む上につまみも頼むのでこの金額ですが

寿司メインで飲まない人であれば1万円くらいあれば良い感じかもしれません。

 

護国寺の鮨浜奈加(すしはまなか)のつまみと日本酒・お寿司の体験談と感想

てことで、入店。

 

大将が威勢よく迎えてくれます。

 

ここは大将の親の代から営業しているので

大将の親御さんがいらっしゃる場合もあります。

 

てことで、まず注文するはつまみから。

 

当然のように美味い。

 

もちろん、さらに当然のごとく、日本酒も投入ですw

 

この、花邑(はなむら)という日本酒、ここで初めて飲んだんですが

一口飲んで超びっくり。

なんだ、この永遠に広がるような華やかさは?!

 

女子が飲んでも100人中90人は美味しいと言うであろう

華やかさ全快の味にびっくりしました。

 

実はこの花邑、かの有名な山形の銘酒「十四代」の高木社長が

技術指導をして作っているお酒なんだとか。

 

十四代と言えば万単位の値段もするような

プレミア日本酒で有名です。

 

そして、鮨浜奈加の大将は日本酒が大好きだそうで

常に良いものを仕入れているそうです。

 

そりゃあ美味いわと思いました。

 

そのまま次の日本酒の仙禽(せんきん)

 

仙禽も華やかな日本酒の代表みたいな感じで

カブトムシとか雪だるまとか季節のお酒も多いんですが

基本的に独特の酸味が本当に美味しいんです。

 

その中のナチュールという銘柄。

 

これも美味いです。

 

そして、つまみも進みます。

 

松茸。美味。

 

松茸って関西だと結構食べるんですが

東京だとわりと珍しいというか、あると嬉しくなりますね。

 

てことで、日本酒もまだまだ続きますw

 

越乃寒梅(こしのかんばい)をシャレオツなグラスで。

 

ここの日本酒は基本的に吟醸系のお酒が多くて

全てフルーティで飲みやすいですね。

 

てことでいよいよお寿司を投入。

酒飲みはやはり小肌です。

 

小肌って関西の寿司屋だとなかったりするんですが

東京の寿司屋だと絶対にあるし間違いなく必須ですよね。

 

めちゃ美味い。

 

そして、忘れられない中トロ。

 

これ、写真みたまま超絶美味かったですw

 

これだけ美味いと・・・もちろん日本酒ですよね(笑)

 

結局、大将が仕入れていた日本酒を一通り一周飲んでしまいました(笑)

 

ただ、この時点でかなり愉快になり大将と喋っていたら

「特別にこれサービス」とアワビの肝和えが出てきました。

 

日本酒とのコラボはやばかったですねw

 

これまた美味しいウニ。

 

そしてラストにトロたくを投入。

寿司屋では大体ラストにトロたくを入れます。

 

本当全部美味しかったですね。

 

日本酒が好きだと間違いなく楽しめるお店だと思います。

 

護国寺の鮨浜奈加(すしはまなか)の体験談と感想 まとめ

という事で本当に美味しいし良いお店です。

 

ここは強気の営業日で土日が休みなので

平日限定になってきますが、平日の夜に寿司気分の場合は

ぜひ、楽しんでみてください。

 

日本酒が好きだとサービスが届くかもしれませんよ(笑)




追伸:


どうもはじめまして、南ユウジです。


僕は月の半分を旅先で過ごしており、しかも大体旅費以上旅先で稼いでいるので
職業ハーフノマドと名乗っています!





ハーフノマドとは、

「あちこちに旅行しながら、好きな時に好きな場所で好きなコトをする。

でもしんどい時は動かない」

という新しいスタイルのノマドです。



「場所や時間に左右されずに

自分の心に忠実に、自分らしく生きる」

コトを目的に日々活動しています。



南ユウジの詳細プロフィールはこちら



ハーフノマドの仕事の一環として

あちこち旅行したりグルメを楽しんだりしています。



旅行記の記事一覧はこちら

グルメ記の記事一覧はこちら

エロ記事(R18)はこちら


LINE@もやっていますのでぜひ追加してみてください^^

友だち追加

また、どうして旅行をしながら旅費以上稼げるのか、その秘密も暴露しているので

メルマガも登録してみてくださいね!今だけ豪華特典アリます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です