瞬間・瞬間にある幸福を取りこぼさない生き方を選べばお金は後からついてくる

こんにちは、南ユウジです。

 

今日は近所のパン屋でコーヒーを飲みながら

またりとした朝を過ごしています。

 

今日は3時起きでワールドカップを見てそのまま朝まで起きていて

これから鎌倉方面へ行くんですが、その前ののんびりひと時です。

 

これ聴いてたら幸福感が湧き上がってきました。

 

そんな中でちょっと感じたコトがあるので今回は書いてみたいと思います。

 

幸福は状態ではなくていつも瞬間にある

僕にとって幸福というのは状態ではなくて瞬間に存在するものです。

 

綺麗な景色を見た瞬間に綺麗だと思えるコト。

美味しいご飯を食べた時に美味しいと思えるコト。

 

これが僕にとっての幸福です。

だから、結構「一瞬」だったりするのです。

 

ただ、その瞬間というのは特別なコトに限らず、

日常の中でもぼけーっと音楽を聴いている時とか公園を散歩している時とか

カフェでまったりしている時とかそういう何気ないふとした時に

心の奥から幸福の一瞬が込み上げてくるんですね。

 

その瞬間を楽しみに毎日生きているというような感覚です。

 

そして、自分一人で感じる幸福だけではなくて

人との関係においてもこれは同じです。

 

人との関係で以前の僕は「カタチ(状態)」を

より重視していました。

 

恋人であるというカタチ(状態)が大事。

友達であるというカタチが大事。そういう感覚です。

 

そういうカタチが先にあって

「恋人がいるから幸せだ」というような考え方をしていたのです。

 

しかし、ある時に気付いたのが、

たとえ、家族や恋人であっても仲がいい親友であっても

他人である以上、関係性は同じでも実は距離という意味では

目に見えなくても近づいたり離れたりしている。

 

「心の領域」では一定不変なんてあり得ない。

 

たとえ「ずっと一緒にいようね」みたいな約束をした恋人とだって

常に心の世界では距離が離れたり近づいたりしている。

 

そんな中でもふとした時に

相手と心が通じ合えるようなそんな瞬間がある。

 

つまり、人間関係も心が通じ合えるような瞬間に気付くコトが

本当は大事だというコトに気付いたのです。

 

たとえ普段はそれを意識しなくても

全てが通じ合えるような一瞬が一年に何回かでもあるコトこそが

人間関係で大事なコトだと僕は思っています。

 

このように、一人でいても、人といても

幸福感というのは本質的に瞬間にあると僕は感じています。

 

幸せの瞬間や心が通じる瞬間を取りこぼさないために意識すべきコト

しかし、以前の僕はそういう瞬間を取りこぼしていた時期があります。

 

多忙すぎて仕事しかしていなかった時や

売上・売上とお金に捉われていた時期。

 

以前の僕は、

「もっと頑張ってお金に困らなくなったら

毎日ずっと幸福でいれるのかな」

とか思っていました。

 

だから、より幸せになるために

お金を稼ごうと四六時中仕事を頑張っていたのです。

 

しかし、幸せになるどころか

幸せを感じるセンサーそのものが鈍ってしまいました。

 

だから、ふとした瞬間に幸せを感じるコトが出来なくなっていたのです。

 

たとえカフェでまったりしていても心ここにあらずで落ち着かない。

大切な人と一緒にいても目の前にいる人のコトではなくて

頭の中では仕事のコトばかり考えている。

本当はあるはずの幸福の瞬間がそこにはなかったのです。

 

何故だろう?

 

最初は分かりませんでした。

 

しかし、後になってようやく気付いたのです。

 

「自分にないモノ」ばかり見ていたと。

 

今この瞬間を大切にするためには

「ありのままの自分」「自分にあるモノ」を見ないとダメです。

 

ないモノばかり見ていると

満ち足りていない感覚になり、脳内に色々な雑念が生まれます。

 

だから、幸福感が得にくくなるのです。

 

そのコトに気付いた僕は

仕事やお金を最優先にする生き方をやめました。

 

必要以上に収入を増やすコトを目標にすると

いつまでたっても「自分にないモノ」を見ないといけなくなる。

 

だから、

「まずは今の自分のままで

どうすればより幸福を感じられるのか」

を考えるようになったのです。

 

すると、鈍っていたセンサーが蘇り

ふとした瞬間に感じる幸福が蘇ってきました。

 

だから、忙しくて自分を見失いがちな時ほど

「今この瞬間」に戻ってきて、瞬間瞬間にある

幸福をかみしめるコトが大事なのです。

 

そして、このお話はまだ終わりません。

 

どういうわけか、「今この瞬間」を大事にするようになってから

金銭面でもより豊かになっていったのです。

 

あれだけお金を追い求めていたのに、

そこまで追い求めなくなった今のほうがお金に困らない。

 

不思議です。

 

ただ、恐らくですが、必要以上にお金を追い求めなくなったコトで

お金のメンタルブロックが解除されたからなのだと思っています。

 

お金のために自分を犠牲にするというのは

お金にメンタルブロックがあるのが原因です。

 

そうではなくて、先に自分を満たすコトを考えるのが

むしろお金のメンタルブロックを外すには大事なのです。

 

だから、お金を稼ぎたいというような人も、

まずは心の幸福を先に満たしてあげるほうが

結局後からお金も付いてくるのだと僕は感じています。

 

どんな状況の中でも自分の中にある幸福を見つけられる状態こそ

ハーフノマドであるためには大事なコトですね。




追伸:


どうもはじめまして、南ユウジです。


僕は月の半分を旅先で過ごしており、しかも大体旅費以上旅先で稼いでいるので
職業ハーフノマドと名乗っています!





ハーフノマドとは、

「あちこちに旅行しながら、好きな時に好きな場所で好きなコトをする。

でもしんどい時は動かない」

という新しいスタイルのノマドです。



「場所や時間に左右されずに

自分の心に忠実に、自分らしく生きる」

コトを目的に日々活動しています。



南ユウジの詳細プロフィールはこちら



ハーフノマドの仕事の一環として

あちこち旅行したりグルメを楽しんだりしています。



旅行記の記事一覧はこちら

グルメ記の記事一覧はこちら

エロ記事(R18)はこちら


LINE@もやっていますのでぜひ追加してみてください^^

友だち追加

また、どうして旅行をしながら旅費以上稼げるのか、その秘密も暴露しているので

メルマガも登録してみてくださいね!今だけ豪華特典アリます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です